HK/変態仮面

「HK/変態仮面」を観た。

「週刊少年ジャンプ」連載中から異彩を放っていたあんど慶周のギャグ漫画を、「コドモ警察」の福田雄一監督が映画化。その実現には、原作の大ファンで脚本協力も手がけた人気俳優・小栗旬の尽力が大きかったという。主演はその彼の絶大な推薦を得た鈴木亮平。見事期待に応え、鍛え上げた筋肉美とパンティの覆面で、原作以上にインパクトのある変態仮面を体現した。ヒロイン役は特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」の清水富美加が演じた作品だ。

ストーリーは、

殉職した刑事の父を持つ高校生・狂介は、正義感こそ人一倍だが、実力が伴わず不良に立ち向かっては返り討ちに遭っていた。そんなある日、彼が想いを寄せる同級生の愛子が銀行強盗の人質にされる。彼女を救い出そうと拾った覆面で変装する狂介だったが、それは覆面ではなくパンティだった。だがその瞬間、ドMの父とSMの女王の母から受け継いだ変態の血が覚醒し、彼は人間の潜在能力を極限まで引き出した超人・変態仮面となった。

と云ったものだ。

この作品に関しては、二つだけ書きたい。

一つは、バカバカしいと思われることを案外有名な役者さんたちが真剣に演じているのが素晴らしいと思った。

二つ目は、こんな本当にバカバカしい作品は、私は大好きだ! と云うことだ。

画像

HK/変態仮面 アブノーマル・パック[DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2013-07-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HK/変態仮面 アブノーマル・パック[DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



HK/変態仮面
集英社
あんど 慶周

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HK/変態仮面 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック